オンラインストア > Style From Scandinavia > SKULTUNA(スクルツナ)

SKULTUNA (スクルツナ)

1607年創立されたスクルツナ社(SKULTUNA)はスウェーデンを代表する王室御用達真鍮ブランドです。

400年にもわたる長い歴史の中で、数多くの素晴らしい製品を世の中に送り出しています。

1619年に、スウェーデンのEnköpingにある教会のためにシャンデリアが作られて以降、鍋、ポット、ボウル、キャンドルスティックなどの真鍮製品が熟練の職人の手によって作られてきました。その後、その時代を代表するデザイナーが、スクルツナ社から作品を発表するようになります。

スクルツナ社が最初にコラボレーションをしたのは、スウェーデンデザインのパイオニアでもある、カール・ノーストルームでした。彼とのコラボレーションがはじまると、スクルツナの製品は様々な賞を受賞するようになりましたが、中でも、1900年にパリでおこなわれた世界博覧会で、ベストデザイン賞を受賞。

近年では、Swedenきっての人気建築家GroupのCKR (‘Claesson Koivisto Rune’ )が多くのデザインを提供しており、注目を集めております。このようにスウェーデンを代表する若手デザイナーとのコラボレーションにより、これまでのトラディショナルな製品のラインに加えて、新しいデザインアイディアを積極的に展開しています。


skultuna


60 件中 1-24 件表示  1 2 3 次のページへ最後のページへ








60 件中 1-24 件表示  1 2 3 次のページへ最後のページへ