オンラインストア > ニュース一覧 > Royal Weddingの為にデザインされた華やかなグラス。

Royal Weddingの為にデザインされた華やかなグラス。2020.9.23

IMG_8911.jpg



透明なクリスタルグラスの下部分に細かな粒状のすりガラスを施すことで、華やかさを演出するオレフォスの"DIVINE(ディバイン)"シリーズ


こちらは2010年、世界各国の王族や貴族およそ1000人が集まりストックホルム大聖堂にて盛大に挙式が執り行われた、

スウェーデン・ヴィクトリア王女のご成婚のお祝いとしてデザインされました。

シンプルな形状のガラスの表面に独自の製法で粒状の装飾を施すことで、上質なオレフォスのクリスタルガラスがより華やかな印象になります。

ロイヤルウエディングの際はこちらのDIVINEシリーズに王冠マークを入れて献上されました。



王女.jpg


IMG_8909.jpg

スウェーデン王室にもご愛用頂いているこちらのグラス。

ご結婚お祝いはもちろん、特別な日の記念品としても人気のお品です。

特別な記念と致しまして、記念日やお名前をお入れする刻印も承っております。

ご興味ある方はお問い合わせください。

(刻印加工はお時間1か月ほどかかりますが、世界にひとだけのオリジナルギフトになります。) 


DIVINEはオレフォスの中でも特に人気のINTERMEZZOをデザインしたことで知られる

Erika Lagerbielk(エリカ・ラーゲルビエルケ)によりデザインされました。

INTERMEZZOと同じくシンプルながらフォルムにも拘った永くご愛用頂ける逸品です。


erika_350.jpg

Erika Lagerbielke〈エリカ・ラーゲルビエルケ〉

 

エリカ・ラーゲルビエルケはOrreforsの創り出してきたステムウェア(ワイングラス・シャンパングラス)の女王として、際立つデザインと作品数を発表し続けています。Intermezzo、MerlotそしてDifferenceシリーズとオレフォスの代表的な作品は彼女の手から生まれてます。 彼女のこれらの創作はガラス工芸への探求心と器と味覚のマリアージュへの好奇心から来ており、批評家にも、消費者にも高い評価を得ているのが特質です。 彼女の作品は、色とカットが非常に特徴的なデザインとなっています。2010年にオレフォスより発表され、皇室に王妃のご成婚の際に献上されたDivineシリーズも彼女の作品です。





オレフォス DIVINEシリーズはこちら

■オレフォス INTERMEZZOシリーズはこちら



スケジュールタスクを実行しているときに表示するHTML